ショッピングカート
fun
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2008/09/29 (Mon) モブログテスト

20080929065704

スポンサーサイト

その他 | trackback(0) | comment(6) |


2008/09/27 (Sat) ショック

DSCF4268-6.jpg

本日、形成外科の診察を受けましたところ
頬骨を元の位置にに戻す手術が必要となり、術後2週間ほど入院をする事となりました。
痛みが日々引いて来ていて、このまま安易に完治かと思っていたのでショック

病室はLANも無くPC持ち込み不可の様なのでブログの更新は出来ませんが
モブログで無理やり更新するかもしれませんが(笑)
ちゃんと生きてますんでご心配ない様お願いします。

画像は山中湖の親分子分

自転車事故 | trackback(0) | comment(16) |


2008/09/25 (Thu) 経過報告

DSCF4253.jpg

事故後の怪我の経過ですが
起きていられる様になり昼寝をしなくなりました。
立ち上がるとまだフラフラとした感覚は有りますが、日々改善してきています。
顔の腫れはずいぶん引いてきましたが、顔全体が浮腫んでいるので垂れ目気味になっています。
垂れ目で固まったら如何しようとくだらない心配をしています。
また、寝る時に骨折した側を下にする事が出来ないので、寝返りが打てず毎朝首と肩が凝って痛く。
凝りをある程度解すのに動かしたり揉んだりで1時間ぐらいかかります。

治療の方は
脳外科は離れまして、次は形成外科です。
頬骨の骨折は陥没しているものの判らなくなるだろうとのことなのですが
折れた骨の影響で、口の開きが悪いのでその診察と治療です。
形成の診察は今週末なのですが形成の治療を終えれば次は歯科。
形成の治療期間によりますが、スムーズに治療が進めばと願っています。
なんとなく出口が見えてきたか?

完治して自転車に乗れるのか?
自身は乗るつもりですが、恐怖感は暫く残りそうな気もします。
また、家族は心配するでしょうから、ロングライドは控える必要がありそうで
既に山梨へ立ち入る事は禁止されました。

画像は富士みち沿いの富士急行大月線陸橋

自転車事故 | trackback(0) | comment(6) |


2008/09/25 (Thu) アドバイス頂いたので再び

応募データ
R0011744.jpg
パラメーターを見て調整してみたデータ
R0011744-6.jpg


折角プロであるカメラマンのお仕事日記の小口写真事務所さんからアドバイスを頂いたので
忘れない内に再び現像チャレンジ

今度はパラメーターを見ながらシャドーの階調に配慮して現像。
少しは写真らしくはなったのか?

これ以上は訳がわからなくなるので、影にも階調を付けろを得たとこで
今回はここまでにしておきます

その他 | trackback(0) | comment(0) |


2008/09/23 (Tue) 現像について考えてみる

デジタルカメラの入門部門フォトコンテストに応募した画像について
黒つぶれについて指摘されていました。

撮影はどのカメラでも基本RAWモードで-0.7から-1EVでの撮影で
データとして使えるものを残す考え方で撮影していますので、
データ自体は黒潰れも白飛びも最小限に抑えています。
つまりは現像についてダメ出しされた事になります。
しかし、コンテスト向けと言う事でインパクト重視で現像したことで
佳作に選ばれたと思っていますので
指摘された通りに現像していたら選ばれる事は無かったかも?と思っていますが
もう少し丁寧に現像は出来たのではないかと反省点はあります。

RAW(飛びも潰れも最小限に抑えて撮影した基の画像データです)
R0011744-1.jpg

応募データ


多少空の暗部を修正した画像(雲も救ってみました)
R0011744-2.jpg

あまり代わり映えしない気もしますが
これ以上暗部を救うと汚い路面のディティールが目立つので個人的にはこれが限界です。

実は応募しようと思っていた画像は以下のものだったのですが
間違えてブログにエントリーした上の画像を今回応募してしまいました。

応募画像と略同じ現像パラメーター設定
R0011746-1.jpg

暗部の改善をした画像(なんとか人が見える程度にしてみました)
R0011746-2.jpg

もっと明るい方が良いのか?
コントラストを見直しをしたほうが良いのか?
他の人だと違う現像をすると思われますが、どの様に現像するのだろう?と
いろいろ悩んでいます。

ご意見があればお気軽にお聞かせください。

その他 | trackback(0) | comment(7) |


2008/09/21 (Sun) 嬉しかった事

ブログのエントリー写真で評価が良かったものを写真コンテストに応募していたのですが
デジタルカメラマガジンの10月号の入門部門(ズル?)にやっとこさ当選しました。

なんで入門部門やねんと言うつこみは無しでお願いします。
コンテスト応募歴は2年以内だもんと開き直ります。
そして初の当選なんです。
解説はもっと精進しろと書かれていますが。。。(爆)

怪我して辛いこんな時に、ちょっとしたプレゼント頂いた様でとても嬉しかったです。
プロフィールを見ると年齢がサバ読んでいたりして。。。あれ?応募ミス?(汗)
http://photo-cafe.jp/photocon/(一番下から2枚目です)

以下、応募画像の再エントリー

その他 | trackback(0) | comment(8) |


2008/09/21 (Sun) 割れた自転車ヘルメット

嫌がらせか?と思われそうですが。。。

前回のヘルメット画像はボカシたため分かり難かったのですが
皆様の関心が高そうでしたので、新たに分かり易い画像を追加する事としました。
て、それしかUPしてないからだろうとも思えますが。。。

また、Googleで検索しても、割れた自転車ヘルメットを具体的にイメージ出来る情報が少ないと思い
参考になればと思います。

ヘルメット前面からの撮影
IMG_4810.jpg

ヘルメット上面からの撮影
IMG_4811.jpg

また、サングラスの画像も追加します。
レンズがポリカーボネイトでレンズ面には傷は付きましたが
割れることはなく、多少目の保護に役立ったのではないかと思います。

IMG_4812.jpg

自転車事故 | trackback(0) | comment(4) |


2008/09/19 (Fri) 事故のご報告

先ず最初に、
暖かいコメントいただきました皆様ありがとうございます。
まだ体が疲れや易く、長時間何かに集中したり目を使う事は困難な状況で
頂きましたコメントにはゆっくりと返信させていただきたいと思います。


以下、時事故に関するご報告をさせていただきます。
楽しくサイクリングを楽しみたい皆様には、モチベーションを下げる内容になるかと思いますが
こんな事故もあると参考に、皆様の安全管理のお役に立ていただければ幸いです。

IMG_4807.jpg

事故当日はブログでも記載していた様にロングライドに出かけました。
コースは鶴見川~戦車道~大垂水峠~大月~富士道~山中湖~道志道~戦車道~鶴見川
で大凡240km前後を予定していました。

無事に折り返し地点の山中湖を通過し道の駅道志で30分ほど休憩を取り
カロリーメイトなどで補給し血糖値も上がって来たかな?との感覚を得てから出発。
順調に下り基調の道志道を進み七滝を過ぎた辺りのヘアピンカーブに差し掛かり
コーナー進入でブレーキングを開始。

細かな砂が薄く路面いっぱいに広がっており、ブレーキを薄くかけた途端にタイヤは前後ともロック。
自転車の進行方向を変える努力をしました。
この時向きは変わったもののそのままの体制で、迫り来る石垣に顎を引き衝突のショックに
備えるほどの猶予しか残されていませんでした。

この時のコーナーに進入した速度は40km程で、下りでの速度としては早くはありませんでした。

衝突後
15~30分ほど意識を失い、気付いたのは救急車の中でした。
その後津久井の赤十字病院に搬送されるも脳外科がない事から
再び救急車で都内の病院に転送されました。
この間の記憶は断片的で朦朧としていた様です。

事故を起こしてみて
道の駅以降はのんびり走ろうと思い30~40kmでの巡航で走行していました。
何故あんな場所で?安全運転をしていたのにと言うのが率直な感想です。

自転車は
大月警察署に保管されているそうで、前輪が回らないほど変形している事を電話にて確認しました。
引き取れるのは1~2ヶ月後?完治してから現場検証と調書作成の折に取りに行く事になると思います。

ヘルメットについて
軽さ形を優先し過ぎて気休めの程度の自転車ヘルメットと言われていますが
画像のヘルメットがなければ、生きていなかったかもしれません。
当然もっと丈夫であれば怪我はもう少し軽度であったであろうと思われます。
今回の事故を経てヘルメット無しに今後自転車に乗ることはないだろうと思いますし
次回購入するのであれば、軽さ、デザインよりも同じスポーツ用のカテゴリーの中で
シェルが一体である等の強度を優先としヘルメットを選択すると思います。

事故による怪我について
外傷性クモ膜下出血、頭蓋骨骨折、頬骨骨折、左肩脱臼、前歯が折れました。
顔半分はパンパンに、片目は眼球まで腫れ、パンダ目、裂傷は体中にあり、鞭打ちで首も動きません。
幸いにも外傷性クモ膜下出血は軽度で、点滴の投与により出血は止まり後遺症もありませんでした。
頭蓋骨骨折部分が非常にもろくなっている為、本来であれば後2週間の入院とのことだったのですが
無理を言い特別に退院を許可頂き自宅安静中です。(先生も飽きれていましたが。。。)
これから頭蓋骨の骨折経過を見ながら、形成外科での頬骨骨折治療、口腔外科で前歯治療となり
完治まではまだ遠いいのですが、がんばりたいと思います。

自転車事故 | trackback(1) | comment(10) |


2008/09/16 (Tue) 事故っちゃいました。

本日、仕事の都合で無理やり退院しましたが

既に方々にご心配とご迷惑をおかけしておりまして、大変申し訳なく思っています。
電話では照れ臭く申し上げにくいので、この場で迷惑をおかけした皆様へ
私の趣味でご迷惑をおかけし、回復までに更にご迷惑をおかけすこと
を深く反省し謝罪を申し上げます。
また出来得る限り早期全快に努力して参りたいと思います。

また、様態は日々改善し、パソコンの前に座りタイプできるレベルと言う事で
命に別状はありませんので、ここをご覧頂く皆様にはご心配なきようにお願いします。

詳しく書ける状態ではないのですが、サイクリスト安全の一助にでもなればと
後日ご事故詳細は報告します。

コメントいただきました皆様への返信もできませんが
暫しの間ご理解いただければと存じます。

自転車事故 | trackback(0) | comment(10) |


2008/09/13 (Sat) 行ってきます

DSCF4248.jpg

明日も蒸し暑そうなんですがサイクリングに行ってきます。
途中で引き返せないコースを設定したので
走りきらないといけなくなりますが
どうなる事やら。。。

距離的に不安なので
出来る限り荷物を減らす為コンデジのみで
一眼レフ持って行きたいのですが置いていきます。

ポタスナップ | trackback(0) | comment(4) |


2008/09/13 (Sat) 打合せポタ

R0011764.jpg
画像は羽田弁天橋付近

書いている内に大した内容ではないのに
長くなってしまいましたorz

昨日は打合せポタ
この日は何故か事故現場に遭遇する一日でした。
先ず打合せに向かう途中、事故処理中の現場に遭遇します。
次に打合せの場所に到着すると建物の前で人身事故です。
今日は事故多いなと思っていました。

予定通りに打合せに参加
予想していたよりも会議が長引き帰るころには暗くなっていて
急いで帰る事に、途中にまた事故現場です。
更に進み洗足を過ぎた所で、またまた事故があり
この頃になると事故に遭遇し過ぎなことが気味悪くなり始めていましたが
事故を起こさないように注意しなくてはと思いつつ
右折出来ずに何時ものルートを外れて直進する事に
これが不運の始まりでした。。。

馬込辺りは道は坂だらけで
道は蛇行し夜で月も見えないこともあり方向感覚を失います。
何時ものルート方向に曲がってみるも、それらしき道に出ない
これはヤバイデスと思っていると坂地獄の始まりでした。

方向音痴な私
上っては下りを繰り返し汗だくになりながらも環七に出ます。

このまま分かる所まで環七を進めばよいのですが、頑固でもある私
今環七から来た所なのに!!環七と直角に進めばわかるでしょと
止めておけばいいのに再び迷路の中に戻ります(爆)
今度は第2京浜に出たので思っていた方向とは違うのですが少し前進です(笑)
第二京浜を進んでいくと再び環七にたどり着き日本橋の看板が。。。
全く逆方向に進んでいましたorz

何が私を迷路に誘うのか?またまた止めておけばよいのに
これなら反対側に渡って少しだけ斜め方向に進めば池上だと迷路の中へ
本門寺が見えてくるはずなのに一向にたどり着きません
もうどれだけ迷走したことでしょうか、ものすごく長い時間に感じました。

住宅街をグルグルしているとバス通りに出て鎌田行きのバスに出会い
この時、もうだめだと遅すぎる諦めと挫折で打ち拉がれ
手を引かれる迷子の様にバスに付いて行く事にしました。
何故か屈辱的なんですが。。。
そのバスは池上駅経由だったらしく、簡単に何時ものルートに復帰。

この間、実に1時間ほど(泣)
実は実家から15分ほどの距離で迷子です。
週末の夜にオッサンが何馬鹿やってるんだか。。。

まあ、結果的に事故も無く迷っている間はちょっと必死でも
終わってみるとちょっと楽しい冒険でした。

ポタスナップ | trackback(0) | comment(4) |


2008/09/12 (Fri) 連休!!

R0011771.jpg

昨夜も多摩川の土手を羽田空港の明かりを見ながらの散歩。
涼しく、空気も澄んできて月が良く見え、食べるものは美味しく食欲旺盛で、眠い
店頭には松茸も見かけるようになり、もう9月の半ば、秋だな~と思っていると
本日は32度ですかorz。。。まだまだ残暑厳しいようです。

さて今週末
3連休なのでモチベーションが上がれば、これまでで最も長い距離を走るぞ
と思っていますが、目的地やコースは未だ決らず。。。
そして朝早く起きれるか?が最大の難関だったりします。

その他 | trackback(0) | comment(0) |


2008/09/11 (Thu) FINISH LINE ROAD CR

IMG_4805.jpg

FINISH LINE ROAD CR
came3 さんが使っているチェーンオイル、早速使ってみる事にしました。
100km以上走るとシャリシャリしていたFINISH-LINE テフロンプラスドライと比較すると
潤滑性能は良くチェーンの音も静かになり、チェーンオイル本来の性能には十分満足できました。

汚れに関してですが、タクリーノ程ではありませんが普通に汚れます。
付けすぎたか?とオイルを拭き取ることで汚れも比較的落としやすいのですが
チェーンの音も大きくなります。

今の所、潤滑性能は高くて普通に汚れるけど、汚れを拭き易いオイルとの印象です。
軽く拭いたからと言ってチェーンのリンクの内側までピカピカになるわけではありません。

自転車備品 | trackback(0) | comment(4) |


2008/09/10 (Wed) 夜の散歩

R0011766.jpg
写真は昼間の羽田大鳥居付近の1枚で本文とは関係有りません。

ここ数日夕食後に散歩に出かけているのですが涼しく気持ち良いです。
今日辺りは公園のベンチで一服していると少し肌寒いくらい。

ウォーキングって地味に流行っているんですね。
CRでも見かけますが夜の公園はウォーキングを楽しむ人がジョギングしてる人よりも多いいです。

私の場合はウォーキングと言うよりも散歩に近いのですが
コンデジのカメラを片手に猫を撮影したりして楽しみながら
5km程度を早歩きで散歩していますが、帰ってくると足が結構疲れています。
自転車ばかりだと足が鈍るのねorz

その他 | trackback(0) | comment(0) |


2008/09/09 (Tue) 今回はカメラの話

DSCF4244.jpg

今年はカメラの業界で新製品ラッシュの年で
中でもフルサイズの素子を持つカメラが熱いのですが

そんな中で私が気になったものは
先日カメラ雑誌をペラペラとめくっていると
コンテストのページでデジカメの画像に混ざり、ポジの濃厚な写真が1枚混ざっていました。
私のデジカメでは現像調整してもここまではちょっと追い込めない領域の写真。
いいな~と思い撮影データを見るとFinePix S5 Pro(デジ一)で撮影された写真。
色が良いのは当然知っていましたがその1枚のインパクトにすっかりやられてしまいました。
当然、機材が同じでも腕が違うのでそんな1枚が撮影できるかは次の話ですが
可能性が有るとなれば。。。やばいです自転車欲しいのにカメラも欲しくなってきた。

今回はFUJIのコンデジを持ち出してRAWモードで撮影してみましたが
当然そんな濃厚なのは撮れないので物欲も収まりませんorz

ポタ | trackback(0) | comment(6) |


2008/09/07 (Sun) SKN-PRO インプレ

R0011762.jpg

昨日に引き続きサドルについてですが
長距離(140km以上)乗るとお尻の骨が痛くなる症状が出ていました。
肩を痛めてから(まだ少し痛い)サドルとハンドルの高さが同じぐらいの
アップライトのポジションにしていた事もあり
サドルにドカッと体重がかかっていたのだと思います。

新たなサドルは買う必用がなくポジションの見直しをすれば良いのですが
試してみたい病でポチッとしてしまいました。

ロングライド&お尻の骨が痛くなる人に定評があるらしい薄くぺらぺらのSKN-PRO
非常にかっこよいのですが、これ大丈夫か?と言うのが取り付けて見た印象です。
お尻が不安なのでサドルよりも3cm程低い位置にハンドルも下げました。

打合せなどにも乗っていくクロスバイクなので
Cパットのインナーパンツでカジュアルな服装で本日様子を見るために40km程ポタ
想像していたよりも痛くない。。。のですがやっぱ痛いっす!!

そもそもクロスバイクに取り付けるサドルではないのかもしれませんが
これCパットのインナーパンツでは200km乗れませんorz
※そもそもCパットで200km乗ることが変なことに管理人は気付きません。

がんばって100km限界と予想します。
レーパン使えば良いのですが、それではカジュアルライドに行けません。
※管理人のカジュアルライドの定義はコースや距離ではなくて服装です。

いや、もっとケツを鍛えろと言う事でしょうか?何処までケツを鍛えさせるんだ

自転車道とはケツを鍛えることとみつけたり

自転車備品 | trackback(0) | comment(10) |


2008/09/06 (Sat) SKN-PRO

_DSC5020.jpg

ポチッと品届きました。
最近140km越える辺りからお尻の骨が当たって痛いのでサドルを探していました。
今回は色々調べた結果sanmarco SKN-PROにしてみました。
近所を一周、試走してみると大丈夫そうなのですが、長距離で大丈夫かは少し疑問。
宣伝文句の後ろがしなるのはレールではなく素材のみが撓る感じで思ったほど撓りません。
明日は天気が崩れるようですが、試したいので乗ってこようと思っています。

自転車備品 | trackback(0) | comment(0) |


2008/09/05 (Fri) 毎週末の悩み

_DSC5002.jpg

何処に出かけるか、サイクリングのルートはどうするのかも悩みますが
悩みの最大の原因は湿度の高い残暑

明日は何処行く?暑いから行かない
やっぱり行っとく?でも暑いから。。。と
お馬鹿な自問自答していると

ポチッとしたモノの発足完了メールが届き出かけないことに決定。
届いたら早速取り付けて試走には出かけるかも

ポタスナップ | trackback(0) | comment(4) |


2008/09/05 (Fri) 川崎~三浦半島・剣崎


大きな地図で見る

距離:往復167km
概要:横須賀を越えるまでトンネルなどもあり気持良い道では有りませんが
    想像していたよりは走りにくくない道でした。
    浦賀を過ぎてからの海岸線は景色が良くとても気持ちよく走れます。

サイクリングルート | trackback(0) | comment(0) |


2008/09/05 (Fri) 葛西臨海公園~関宿

ブログの記事とはリンクしていないサイクリングルートを掲載してどうなのか?
と思っていたのですが、先日、コメントを頂けたのが嬉しかったです。


大きな地図で見る

距離:川崎から往復で197kmでした。
概要:平坦、直線、コンビに無し
    ひたすら真っ直ぐで途中から不安になりました。

サイクリングルート | trackback(0) | comment(0) |


2008/09/04 (Thu) 豪雨の後

L1020753.jpg

木が堰に流れ付いていて、先日の豪雨は四国の雨乞いが効きすぎた?
とか思っていたのですが、こんな流木を見ると改めて凄かったことを思い出しました。

本日のリトルショックな出来事は、タイヤ切っちゃいましたorz
MICHELIN KRYLION carbon 5000km間で使うぞと思っていたのに
あと140kmでローテーションだったのに。。。

そんなストレス解消のために早速ポチッとしました。
前輪は全くと言うほど減っていないので、後輪1本だけ注文
その他、欲しかった物もポチッと

その他 | trackback(0) | comment(0) |


2008/09/04 (Thu) ヘタレ度アップその原因は?

L1020756.jpg

サイクリング距離も伸びず、巡航速度も上がらず
ただでさえヘタレなのに、最近ヘタレ度がアップしています(泣)
夏の暑さの影響と思っていたのですが。。。

LSDをしない適当ペダリングが原因みたいです。
と言う事で本日はLSDで90程度の回転数を維持する様にペダリング
と言ってもケイデンスメーターは無いので
このギアでこの速度が90回転だからと回転を覚えといて
感覚的に維持しているだけですが

やってみると
あれ?こんなに辛かったっけ?と言う結果(泣)
なんとなく原因が分かったのでその内改善するかなと期待しています。

ポタスナップ | trackback(0) | comment(8) |


2008/09/02 (Tue) のんびりポタりたい

L1020749.jpg

本当は放浪するように2~3日自転車でのんびりポタりたい。
実際には日帰りばかり。。。

これまで思い付いたサイクリングコースをブログの中に2回ほど書きましたが
見返してみると結構達成してしまいました。

長距離サイクリングをテーマに考えたコースは全部で5コースで4つはクリアーしてしまいました。
1.名栗湖or秋川:(これ以外に多摩湖、風張峠も)2.関宿(ただ真っ直ぐで遠かった)
3.もう一度、荒川~入間川~多摩川(暑くて死にそうでした)4.三浦半島(海がキレイで気持ちよかったです)

このとき考えたプランでは残すは東京湾一週だけになりましたが更に追加すると
1.山中湖&忍野八海(道志道でリベンジ)
2.三浦半島大回りで一周(川崎~横須賀~三崎口~葉山~鎌倉~江ノ島~町田~新横浜~川崎)
3.佐原でうなぎを食べたい&スナップ三昧
4.箱根を超えて柿田川
5.高速船で行く、大島一周

書いておきながら、今の自分にはハードル高いっす(爆)
ここまで来ると何時実行できるかは不明。。。
ロードかカメラでも購入してモチベーションアップした時でないと無理な予感。
これ以上の妄想コースも有りますが記載は自粛orz

ポタスナップ | trackback(0) | comment(0) |


2008/09/01 (Mon) 暑かった8月が終わった

_DSC4986.jpg

猛暑が辛かった8月
暑すぎてお盆休みも、あまり走りませんでした。
100kmを超える長距離は名栗湖、道志道、神戸岩、剣崎の4回
後は40~80km位のポタ。

8月の走行距離は1170km
目標の1000kmを3ヶ月連続クリアー
1000kmはクリアーしたけど。。。体力的な向上は見られず
逆に7月と比較すると下降気味に感じていますorz

※忘れない様に追記
 MICHELIN KRYLION carbon の前後ローテンションまで後260km

その他 | trackback(0) | comment(0) |


| TOP |

プロフィール

ken

Author:ken
写真、散歩、クロスバイクでポタリング、雑貨好きの趣味を楽しむブログでした。。。
昨年9月に自転車で事故を起こし、現在は自分への戒めから2009年の1年間は屋内自転車生活を送る予定したが




本ブログの今後の更新予定はありません
辛い時も苦しい時も心の支えであった最愛の猫「クリス」を喪い、更新することが出来なくなりました。




クリスに関しては新たな記事や画像を今後もアップするかもしれませんが、思い出を振返るためのものであり、お付き合いのあった皆様からコメントを欲するものでは有りませんので、お気遣い無い様にお願いします。

勿論、クリスへのコメントは歓迎です
気が向いたらお気軽にどなた様でも手向けのお言葉や思い出話を頂戴できれば彼も喜ぶと思います。
また、葬儀は人間のそれとは違い私たち二人だけが参加するもので、周囲に気を使うことも無く、彼と在りのままに向き合え見送ることが出来、私たちには充実したものでした。
しかし、残された二人は気も紛らわすことも出来ず寂しいのは否めませんので、クリスへのコメントは私たちもうれしいです。

クリスについてはあまり多くをブログに記載していませんが、実生活で彼の品が整理されていく中、彼の匂いや思い出を安易に削除することは出来ませんので、本ブログでは時間を止めたい思いを込めこのまま保存させていただきます。


自転車のルートマップなどご活用いただけるのコンテンツがありましたら、これまでと変わりなく遠慮なくご活用いただければと思います。
但しコメントにつきましてはクリスに関係するもの以外は削除させていただきますので予めご了承ください。

短い間でしたがお付き合いいただきありがとうございました。

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

www.flickr.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。