ショッピングカート
fun
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2008/03/31 (Mon) 二ヶ領用水

_DSC4547.jpg

楽しみにしていた二ヶ領用水路の桜
用水路には長閑な遊歩道に、桜並木が続いています。

スポンサーサイト

ポタスナップ | trackback(0) | comment(0) |


2008/03/30 (Sun) 多摩川の1本桜

L1020690.jpg

二子多摩川から少し下流の土手の脇に咲く1本の桜
ここから楽しみにしていた二ヶ領用水に向かいます。

ポタスナップ | trackback(0) | comment(0) |


2008/03/29 (Sat) 深大寺

L1020687.jpg

明日から桜にしようと考えていますが
その準備としまして野川ポタの画像を放出する為に本日3枚目のエントリー

野川沿いのポタで外せないのが深大寺
お寺、仲見世、植物園と見所が沢山あります。

ポタスナップ | trackback(0) | comment(0) |


2008/03/29 (Sat) プロペラカフェ

L1020678.jpg

野川の直近く調布飛行場にあるプロペラカフェ
レシプロ機の格納庫と滑走路を眺めながらアメリカンなメニューが楽しめます。

オムライスとプロペラバーガーが人気ですが
お勧めはプロペラバーガー(アメリカンなハンバーガー)

ポタスナップ | trackback(0) | comment(2) |


2008/03/29 (Sat) 野川ポタ

L1020681.jpg

何時来ても気持ちの良い野川沿いを春の日差しと共にのんびりとポタ
散歩する人、川に入り遊ぶ子供たち、自然の残る小川の風景、古民家
子供時代、昭和を感じる懐かしい風景が今も残っています。

画像は野川の上流「野川公園」
心地の良い人口密度てこれぐらい?
人の間隔が写真で見ても心地良い。

ポタ | trackback(0) | comment(2) |


2008/03/28 (Fri) 今週はお花見

_DSC4470.jpg

お花見は今週末に菜の花ではなく“桜”
東京下町の桜の下でお花見の予定です。
当然、自転車でカメラとツマミ1品持って行って来ます。

帰りには夜桜を狙いに皇居にも寄りたいと思っているのですが
日曜日じゃ人が凄そうなので、千鳥が淵を狙うのは来週の平日か?

ポタスナップ | trackback(0) | comment(2) |


2008/03/27 (Thu) 津久井湖

_DSC4489.jpg

ここまで来ると景色が広くて気持ちがいい。
しかし、少し気温が下がるみたいで休んでいると風が冷たく感じました。
上流の相模湖などは、次回こちらに足を向けるための目的地として残し
同じルートを戻る事にしました。

ポタスナップ | trackback(0) | comment(0) |


2008/03/26 (Wed) 津久井湖に

L1020669-2.jpg

前から一度境川に行ってみたかったのですが、
恩田川の河口付近は砂利道が続く為、その砂利道を迂回する事が必要なのですが
気持ち良く走れるルートが見つからず1回目はリタイヤ
今回の2回目で恩田川を攻略し、念願の境川にたどり着きました。
※画像は恩田川・町田付近

湘南まで下るルートで人気の境川ですが
今回は上ることにし、津久井湖を目指しました。

ルートは鶴見川~恩田川~境川~尾根道~413でしたが
尾根道は。自転車大好きマップ(全国版)で紹介されていたのですが
両端とも入口の坂が辛いのですが、見晴らしの良い公園内を広い道が通り良いルートでした。

ポタ | trackback(0) | comment(0) |


2008/03/25 (Tue) 多摩テックでは

IMG_4213.jpg

ステップバンなどの旧車イベントが行われていました。
日本全国から一般の人が参加し、思い思いにカスタムした旧車たちはどれも素敵でした。

ポタスナップ | trackback(0) | comment(0) |


2008/03/24 (Mon) 多摩テックに

IMG_4178-2.jpg

友人が仕事で撮影をしてるので遊びに来ないと誘われて
カメラ1台と大型レンズ3本を持って自転車で多摩テックまで行って来ました。
カメラ機材5kgぐらいでしょうか?重すぎで帰りは地獄でしたorz

途中、登戸のせせらぎ館脇の2分咲きの桜等を撮影しつつ多摩川CRを上ります。

ポタ | trackback(0) | comment(0) |


2008/03/20 (Thu) 一度の転倒が足を引く

IMG_4125.jpg

先日、打合せポタのついでに通りかかった自転車や産に飛び込んで振れ取りしてもらう
ついでに点検しますねと言いながらクランクを触るとゴリゴリしておかしいとの事
クランク周りが変だと思っていたのですが、BB交換が必要な様です。
自分で交換して楽しむつもりですが、自転車も色々手間がかかりますね。

ポタスナップ | trackback(0) | comment(2) |


2008/03/19 (Wed) コンデジで梅

R0011514.jpg

コンデジのマクロモードで撮影した梅
アップロードしていたのを忘れ
エントリーの機会がなくなりそうだったのを昨日発見

ポタスナップ | trackback(0) | comment(0) |


2008/03/18 (Tue) 本日も自転車で打合せに

IMG_4101.jpg

タイヤを変えたので早速自転車で新橋に打合せに行くつもりです。
浜離宮などに寄りたいところですが、カメラ機材や着替えを持って大荷物になるのはちょっと厳しいか?

ポタスナップ | trackback(0) | comment(0) |


2008/03/17 (Mon) タイヤ変えました



今度はVittoria
耐久性ではGP4000の方があるとの声が多いいですが
23cで評判の良いオープンコルサEVO-CXにしてみました。

安物クロスバイクにはGP4000もOpen Corsa CXも完全にオーバースペックですが
下位グレードでも\1,000-程度しか変わらないので、ついつい上位グレードを買ってしまいます。
あれ、メーカーの絶妙な価格付けにやられてますか?

自転車備品 | trackback(0) | comment(2) |


2008/03/17 (Mon) 行動パターン

IMG_4144-1.jpg

猫の行動パターンは季節で多少の変化があるものの
あまり変わり映えしない毎日で、食べて、遊んで、寝るの繰り返し
まあ、猫からすると人間も同じ様に見えるの?かもしれません。

たまに、面白かったりするのですが、そんな時にはカメラの用意がなくて
シャッターチャンスをモノに出来ません。

Cat | trackback(0) | comment(0) |


2008/03/16 (Sun) 新たなライトを手に入れて

_DSC4450.jpg

CATEYE HL-EL700RC が届いたので
鶴見川沿いを少し遅い時間に上り始めると
伸び始めていたチェーンの影響でシフトの調子が良くない

公園に止めて調整していると
リアタイヤの一部が削れて内部の繊維が見えている箇所を発見
GP4000の25cに交換してから1500kmぐらいしか走ってないのに寿命短すぎないか?
と思いつつも25c→23cに変えたいと思っていたので交換理由が出来たので良しとします。
が、ライトを紹介するつもりが、それどころではなくなってしまいました。

ポタ | trackback(0) | comment(0) |


2008/03/16 (Sun) そして橋

R0011546.jpg

良くドラマにも登場する天王州アイルのふれあい橋
カメラを固定する場所がなくて自転車のサドルに置いてみたのですが
これも手ブレしていますねorz

ポタスナップ | trackback(0) | comment(0) |


2008/03/15 (Sat) 更に橋の上から

R0011541.jpg

勝鬨橋は跳開橋なので、車が通ると振動がすごいのですが、
ここで、スローシャッターで屋形船を狙ったら
こちらのタイミングに合わせて車が止まってくれる訳もなく
遠くの夜景がぶれていますが被写体ブレを狙っているのでこれもあり?

ポタスナップ | trackback(0) | comment(0) |


2008/03/14 (Fri) 橋が続きますが

R0011534.jpg

勝鬨橋
ここを通ると昼でも夜でも何となく写してしまう

ポタスナップ | trackback(0) | comment(0) |


2008/03/13 (Thu) 晴海大橋から

R0011528.jpg

晴海と豊洲を結ぶ新しい橋の上から
橋の上にはベンチがあってちょっと休憩、
コンデジを欄干に乗せても車が通ると揺れるのでブレていますが
ここから見る東京の夜景はきれいでした。

豊洲は築地移転の準備で大工事中でした。
工事の様子を見ていると築地場外が心配になります。

ポタスナップ | trackback(0) | comment(0) |


2008/03/12 (Wed) 誕生日写真

IMG_4135.jpg

猫の話をして写真がないのもあれなんで
2枚追加します。

IMG_4141.jpg

Cat | trackback(0) | comment(0) |


2008/03/12 (Wed) 本日は我が家の猫の誕生日



我が家の猫も7歳、人間に置きかえた猫年齢だと60歳になるらしい
ささ身を茹でてやつとお刺身で誕生日のお祝いをしてあげます。

ポタスナップ | trackback(0) | comment(0) |


2008/03/12 (Wed) 本日は仕事で夕方からお台場に



仕事と言っても私は挨拶と立会いだけなので
気楽に自転車で向かい、スナップなどを楽しみました。

ポタスナップ | trackback(0) | comment(0) |


2008/03/11 (Tue) はじめての夜の工場地帯



夜の工場地帯に始めて潜入してきました。
レンズは何を用意すれば良いのか判らないので
とりあえず12mmの超広角を持っていくことに
しかし、行って見ると意外と被写体が遠いorz
また折を見てリベンジしてきます。

ポタスナップ | trackback(0) | comment(2) |


2008/03/10 (Mon) 春うらら

_DSC4416.jpg

鶴見川沿いにあった菜の花の花壇
良い香りがしていました。

ポタスナップ | trackback(0) | comment(0) |


2008/03/09 (Sun) 2000km

_DSC4457.jpg

どうでも良い話ですが
本日鶴見川で累積走行2000km達成しました。
納車がが昨年12月の11日ですが、転倒で休養2週間などを含めて考えると
一月800km位乗っているようですが、現状では今のペースが限界です。

その他 | trackback(0) | comment(0) |


2008/03/09 (Sun) 鶴見川源泉へ



鶴見川源泉に向かうのは実は4回目
これまでは、体力の限界でリタイヤ1回、道に迷い断念する事2回
4回目にしてたどり着きました。

鶴見川の源泉は、地味だの、何もないだの、感動しないだの色々言われていますが
行ってみると他のブログの写真を拝見するよりも水がキレイ
里山の風景の中のどかな時間が流れ(何も無いという事ですが)良かったと思います。

ポタ | trackback(0) | comment(0) |


2008/03/07 (Fri) 影を見る

_DSC4407.jpg

個人的な好みとしては影の中から被写体を見るのが好きなのですが
たまには影を見ることもありますが、慣れていないからか?単に下手糞だからか?
上手い構図を見つけるのは難しいです。

ポタスナップ | trackback(0) | comment(0) |


2008/03/06 (Thu) 自転車で打合せに

_DSC4414.jpg

川崎から新富町まで自転車で移動して打合せに
片道22kmを汗をかくわけにも行かずのんびりと向かう事に

帰りは遅くならないだろうと予想してライトなどは携帯しませんでしたが
打合せが終了したのは17時、これでは日暮れには間に合いません。
日が落ちるまで車道を飛ばし何とか蒲田までたどり着きましたが
そこからは暗い中を無灯火になってしまいましたorz

無灯火怖いですね。
次回からはライト類は不要でも携帯しようと思います。

ポタスナップ | trackback(0) | comment(0) |


2008/03/05 (Wed) このカメラ

DSCF4233.jpg

2003年製のデジカメ
画素数も310万画素しかなかったりします。
RAWモードがあるのですが、所詮コンデジなので
露出幅の大きな現像するとザラットした感じは否めませんし
ダイナミックレンジも狭いのですが
たまに持ち出してシャッター押してあげたくなります。

ポタスナップ | trackback(0) | comment(0) |


| TOP | next >>

プロフィール

ken

Author:ken
写真、散歩、クロスバイクでポタリング、雑貨好きの趣味を楽しむブログでした。。。
昨年9月に自転車で事故を起こし、現在は自分への戒めから2009年の1年間は屋内自転車生活を送る予定したが




本ブログの今後の更新予定はありません
辛い時も苦しい時も心の支えであった最愛の猫「クリス」を喪い、更新することが出来なくなりました。




クリスに関しては新たな記事や画像を今後もアップするかもしれませんが、思い出を振返るためのものであり、お付き合いのあった皆様からコメントを欲するものでは有りませんので、お気遣い無い様にお願いします。

勿論、クリスへのコメントは歓迎です
気が向いたらお気軽にどなた様でも手向けのお言葉や思い出話を頂戴できれば彼も喜ぶと思います。
また、葬儀は人間のそれとは違い私たち二人だけが参加するもので、周囲に気を使うことも無く、彼と在りのままに向き合え見送ることが出来、私たちには充実したものでした。
しかし、残された二人は気も紛らわすことも出来ず寂しいのは否めませんので、クリスへのコメントは私たちもうれしいです。

クリスについてはあまり多くをブログに記載していませんが、実生活で彼の品が整理されていく中、彼の匂いや思い出を安易に削除することは出来ませんので、本ブログでは時間を止めたい思いを込めこのまま保存させていただきます。


自転車のルートマップなどご活用いただけるのコンテンツがありましたら、これまでと変わりなく遠慮なくご活用いただければと思います。
但しコメントにつきましてはクリスに関係するもの以外は削除させていただきますので予めご了承ください。

短い間でしたがお付き合いいただきありがとうございました。

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

www.flickr.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。